さまざまな糸の開発に挑戦してきた1887年創業の新内外綿株式会社が作り出す日本が誇る最高品質のプロダクト。グレーの杢糸は、世界中のラグジュアリーブランドから、一般大衆向けブランドまで、幅広く愛されている非常にソフトな風合いの素材です。糸染め、生地染め、製品染めでは、再現できないソフトな風合いの秘密は、綿(ワタ)染めにあるのです。原料の段階で染めることにより、綿のソフトな風合いを最大限に引き出しています。染料の使用量も、糸染め、生地染め、製品染めと比較して、圧倒的に少なく、環境にも優しいことが特徴です。
杢グレーの生地は、汚れが非常に目立ちにくくなるのも特徴です。さらに、日焼け、劣化からくる黄変(黄色く変化する現象)も少なく、長く着用することが可能です。 大正時代から高度経済成長期前に日本で主流だった旧式の編み機「吊り編み機」を使用しています。「ヴィンテージ」と言われるアイテムの殆どは吊り編み機を使用していて、60年以上が過ぎた今でも市場に出回るほど風合いや生地が魅力的であることに間違いないのも事実です。生地を編む時に、糸に余計な力をかけることなく編み上げていくので、洗いこむ程実感する”やわらかさ”と独特の風合いを保持してくれます。生地が1時間で1メートル程しかできない非効率生産のため、ほとんどの工場が最新の効率の良い「シンカー編み機」と呼ばれる大量生産向けの高速編み機を使用しています。それでも未だに稼働を唯一続けている和歌山県の工場で生地を作っています。更に、まったく染色を施していない糸を使用しているため、着る・洗うを繰り返すことで、さらにソフトな風合いに変化し、エイジングも楽しめます。杢グレーの霜降をネオンカラーの糸で再現したネオン杢は、遠目にはフツウのグレーのTシャツに見えますが、近づいてみるとかすかに見えるネオンカラーがシンプルな素材感に抜群のニュアンスをプラスしています。杢グレーの元祖といもいうべき、GR7にネオングリーンをほんのり混ぜた「グレー(GR7)×NEON GREEN」、薄い杢グレーGR3を晒して風合いを出した「ホワイト×NEON YELLOW」、
生地染めした濃色の「ネイビー×NEON YELLOW」の3色展開。
決して派手すぎず、程よいヌケ感がシンプルスタイルをグッと存在感あるものにしてくれます。


レギュラーフィットのスウェットフーディは、素材の良さを存分に感じれるように、ゆったりとしたシルエットでありながら、ほどよく身体をスリムに見せてくれるフィット感が特徴です。裏起毛はしていないので1年を通して着用することが可能です。限りなくシンプルに無駄を削ぎ落とした仕様、普遍性を追求した長く愛用できる便利なアイテムです。

GR7×NEON GREEN REGULAR FIT LOOPWHEEL HOODIE

SKU: MJ2-0191-G7G
¥17,600価格
Color
Size
  • No. MJ2-0191

     

    素材

    [本体] 綿99% ポリエステル1%

    [リブ] 綿98% ポリエステル2%

     

    アイテムサイズ(cm)

    Size  XL
    着丈 66 68 70 72
    身幅 54 56 68 60
    肩幅 44 46 48 50
    袖丈 59 61 63 65

     

    Made in Japan

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
0