top of page

バッファローチェックフリースのジップアップワークコートです。このアイテムは、オーセンティックなフレンチワークコートをベースに、サイズ感や細かい仕様など、モダンにブラッシュアップしたモデルです。機能的な大きめのサイドポケットもポイントです。

 

「フリース」とは、本来「ひとつながりの羊毛」という意味を持つ言葉です。羊の毛を刈り取る際、1頭分の毛を1枚の毛皮状になったものが、「フリース」と呼ばれていました。「フリース」とは、羊毛の意味を持つ一方、現在は化学繊維の製品が一般的です。近年、「フリース」とは100%合繊で、石油を原料とするポリエステル素材の起毛生地を指します。「フリースウール」とも言われる羊毛は、刈り取られたあとに洗浄し、編み物ではなく、織り物のウール製品です。本来の意味から、「柔らかな」または「毛足が長くボリューム感のある織物」を「フリース」素材と呼ぶようになりました。この素材は、軽さを出すために、表のパイル面には保温性の高い1/10のウール70%AC27%ナイロン3%の混紡の杢糸を使用し、裏糸に30/1のポリエステル(一部、リサイクルポリエステルのエコ原料使用)のMVSの杢糸使用しているので、暖かいスウェットアウター素材として軽く着れて、冬のみならず肌寒い春・秋にも活躍するアイテムです。赤チェックの裏にはMVSのグレー杢、緑チェックの裏にはMVSのネイビー杢を使用しています。発色が良い原料を使用して、鮮やかなカラーリングのチェックに仕上がっています。この22インチ14ゲージのカットパイルジャガードという素材は、表面に特殊なナッピング起毛加工を施しているので、軽くてふんわりと柔らかい質感で、独特の着古した感じの使用感のある風合いを実現しています。また、ジャージ素材なので、伸縮性があり、一般的な合繊フリース素材に比べると圧倒的に温かく着心地が良いです。
 

BUFFALO PLAID ZIP UP L/S WORK COAT(RED×BLACK)

SKU: M10-6172-RDB
¥44,000価格
  • カラー RED×BLACK

    素材 身生地 ウール53% ポリエステル6% アクリル20% ナイロン1%

    アイテムサイズ(cm)

    Size  XL
    着丈 83 85 87 89
    身幅 67.5 69.5 71.5 73.5
    肩幅 52 54 56 58
    袖丈 54.5 56.5 58.5 60.5

    Made in Japan

bottom of page